気・血・水のバランス その2

こんにちは!あんく 村上です (^-^)

前回の「気」のバランスを整えるというお話に引き続き、
第二弾は『血・水』をテーマに書きたいと思います!


<血とは>
血(けつ)は皆さんもご存知、血液のことです。
健康な身体をつくるには血液の循環がスムーズにいくことが必要不可欠ですよね!
本来は身体の隅々まで血液が行きわたり、滞ることなくサラサラの状態で体内を巡るのが
{size-l: 健康な状態}である、とされます。
身体の調子がよいと、もちろんお肌や髪にも艶が出てきます。
しかし、お仕事や日常生活に追われてなかなか理想通りにいかないですよね?

では血行を良くするには何をしたらよいのでしょうか?


女性は比較的身体が冷えやすく、季節によっては代謝も落ちやすいです。
男性に比べて筋肉量も少ないので、体温も低くなりがちな傾向があります。
ですから、まずは身体を温めることから始めてみましょう!

よくあんくでオススメする健康法は『頭寒足熱』です。
東洋医学の言葉で熱のこもりやすい頭は冷やして、手足などの末端部位、身体は温めると
全身の血行促進になります。
お家のお風呂でもお湯にしっかり浸かって身体を温めた後、シャワーで頭だけ冷やすことで
頭寒足熱になりますし、
冷たいお水が苦手な方は、寝る時に首の後ろに保冷剤を敷くと身体も冷えないのでとても良いです。



また、何かケア剤を使ってもっとしっかり行っていきたい方へは
HM(ハーブマジック)頭皮用化粧水『システムトニック7』がオススメです!

トニック



こちらは主に消炎作用のある生薬を中心に配合しており、頭皮の血行を促すことで 
毛髪の立ち上がりによるボリューム感、ツヤなどの効果も期待できます。
シャンプー後の乾かす前、朝のブロー前など、頭皮全体に10プッシュ程なじませながらご使用
いただくと効果がわかりやすいかと思います(n‘∀‘)η




<水(すい)とは>

ここでの「水」は身体の水分、体液などを指しています。
人間の身体の約60%は水分でできており、私たちの身体が要らないと感じたもの《老廃物》は
大抵の場合、水分と一緒に体外に出て行きます。
汗をかいたり、お手洗いにいったり…いわゆる毒出し、デトックスですね!
つまり、血行とおなじくらい水の流れも大切なのです。
実際に身体の中に入れた分だけ排出する力があれば良いのですが、代謝の低下などで排出しきれず
溜まっていってしまうと、むくみやお肌のくすみの原因になってしまうのです。


水を動かすにはどうしたらよいのか?



やはり、運動や湯船に浸かることで体を温め、汗をかくことが一番お手軽かと思います。
また、主に老廃物流す役目は、血管の静脈やリンパが担っているので、リンパマッサージなども効果的です。

HM(ハーブマジック)の製品でしたら『ホットジェル』という生姜とウコンなど、体を冷やさないための
生薬エキスを中心に配合されたジェルがオススメです。

ホットジェルimage1



このジェルを手足のむくみやすい場所に塗ったり、マッサージジェルとして、リンパ節などを手で刺激してあげるとより効果的です!
生薬の香りが気になる方はおやすみ前のケアで使ってあげるといいかもしれませんね!


【さいごに】
東洋医学では
気が動く

血が動く

水が動く
と言われております。今回は身体の循環をメインにお話させていただいたので、前項の記事も含め、バランスよく行っていただくのが良いかと思います。

二回にわけて『気・血・水』について書かせていただきました。
何か皆さまのお役に立てればと思います\(^o^)/

最後までお付き合いいただき、
ありがとうございました!

.。.:*・°***** .。.:*・°***** .。.:*・°.。.:*・°



HAPPY体質美人を創る トータルバランス美容プランニング

Hair & Make Oasis Ankh(あんく)


Oasis Ankh

『あんく』は、札幌市中央区の円山にある自然派美容室&エステ。
「お一人お一人にていねいなカウンセリング」がモットー。
髪に負担の少ない天然素材を使用し、仕上げの眉カット、
ポイントメイク、マッサージなどをサービス♪


.。.:*・°***** .。.:*・°***** .。.:*・°.。.:*・°







コメント

非公開コメント

プロフィール

Oasis Ankh

Author:Oasis Ankh
くせ毛、抜け毛、薄毛、若白髪、アレルギーなどでお悩みの方、身体の治癒力や免疫力を高めるトータルバランス美容メニューで体質改善をして、いつまでも健康で若々しく輝くあなたでいませんか?
ワクワク楽しいおしゃれメニューもたくさんあります♪

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム