ストレートパーマと縮毛矯正の使い分け方法

ストレートパーマと縮毛矯正、
私の場合はどちらが良いのかしら?

それぞれの私にとってのメリット、デメリットは?

streeeet.jpg

こんにちは!
トータルバランス美容プランナーの小原 木聖です。

今日のこのご質問は、
美容師としてではなく、
トータルバランス美容プランナーとして答えさせて頂きます(^∇^)ノ


先日、あるお客様から
夏の1か月の間だけ前髪のクセを扱いやすくしたいというご相談をされました。

前髪の生えグセが強くなっているのは、
肩こりなどからくる頭皮の血行不良により、
髪の毛が痩せてきてうねりが強くなっている事を自覚されている方です。


よって、薬剤を使う事をなるべく避けたいという事でした。

頻度を増して、髪の根本ケアの妨げにもなりたくないから、と。
基本は頭皮洗浄やエステによる「素材美」重視のご要望、ですねo(^▽^)o


しかし、この夏の一か月はある理由でどうしても困る!!
というお悩みでした(´・_・`)

結果、
私がお答えしたのは「前髪だけのストレートパーマ」。

確かに、縮毛矯正のほうがよく伸びます。
しかし、その分、伸びてきた時に根元のうねりとまっすぐな境目がつきやすいというデメリットもあります。

縮毛矯正をかけた前髪が伸びきるまで、
ブローを頑張るしかありません。

もちろん縮毛矯正をゆるくかけるという手もあります。
であれば、ストレートパーマのほうが熱による髪のタンパク変性もないかな、と。

あとは、薬剤の臭い。
あんくは薬剤の臭いが少ないので、
お客様から「体が楽でいい」と言われる事が多々あります。

私自身も、あんくでは普段あまり薬剤臭がないので、
縮毛矯正をしている時に薬剤の臭いを感じて、
はっとする事があります。

今回のお客様も、
薬剤臭がちょっと苦手な部分もありましたので、
少しでも緩和できればと思った次第ですo(^▽^)o


ちなみに、
私は縮毛矯正がダメだと言っているわけではありません。

毎日ご自分での無理なブローやアイロンで髪を傷めて困っている方、
夏の湿気の時期で手に負えなくなる方には必要な事も多いからです。

そのうえで、
少しでもクセを緩和するために
頭皮・体調ケアをして元気な髪にする事もしっかりお伝えさせて頂いています(*^_^*)


冒頭で、
私が美容師としてではなくトータルバランス美容プランナーとしてお答えすると言ったのは
こういったわけなんです。


もちろん、
カットで前髪のゾーンを増やして対応したりなどの工夫も欠かせませんしね(*^_^*)


こういったお仕事内容なので、
年間のヘアー計画(スタイル、ケア、そしてイメージコーディネートなども!)も
お任せさせる事も多いです。

最近では、ライフプラン(ブライダルパーティーなど)の相談もヽ(≧∀≦)ノ



よって、
お仕事がどんどん楽しくなって、
ますます仕事人間になってしまうのも
致し方ないのかもしれないと思うこの頃です(笑)

ご参考までに(^-^)/







.。.:*・°***** .。.:*・°***** .。.:*・°.。.:*・°



HAPPY体質美人を創る トータルバランス美容プランニング

Hair & Make Oasis Ankh(あんく)


Oasis Ankh

『あんく』は、札幌市中央区の円山にある自然派な美容室&エステ。
「お一人お一人にていねいなカウンセリング」がモットー。
髪に負担の少ない天然素材を使用し、仕上げの眉カット、
ポイントメイク、マッサージなどをサービス♪


.。.:*・°***** .。.:*・°***** .。.:*・°.。.:*・°










コメント

非公開コメント

プロフィール

くせ毛、抜け毛、若白髪、細毛、敏感肌などの悩みをオーガニックアロマやハーブ素材で美髪・美肌にするトータルバランス美容サロン♪

Oasis Ankh

Author:Oasis Ankh
くせ毛、抜け毛、薄毛、若白髪、アレルギーなどでお悩みの方、身体の治癒力や免疫力を高めるトータルバランス美容メニューで体質改善をして、いつまでも健康で若々しく輝くあなたでいませんか?
ワクワク楽しいおしゃれメニューもたくさんあります♪

くせ毛、抜け毛、若白髪、細毛、敏感肌などの悩みをオーガニックアロマやハーブ素材で美髪・美肌にするトータルバランス美容サロン♪

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム